トップページ園だより> 一学期終業式


お知らせ

一学期終業式

一学期の終業式を行いました。

夏休みに入るにあたり、子どもたちと二つの約束をしました。

毎日必ず一つ、お家の人の手伝いをすること

お家の人の言うこと(約束)を、必ず守ること

夏休み中の手伝いを通して、「自分も家族の一員である」「他の人と同じ場で生活している」ことを学んで欲しいと思っています。

また、「誰かのために何かをする」→「褒めてもらえた」→「嬉しい」「誰かの役に立てた喜び」「達成感」→「また手伝いをしたいという意欲を持つ」こともイメージしています。

大人としては「子どもに頼むよりも自分でした方が早い」ということもありますが、あえて、子ども自身の意欲を盛り上げていただきたいと思います。

子どもは「その気になる」ことで成長していけるという部分もあると思いますので、ご家庭でもご協力よろしくお願いいたします。

また不審者の目撃情報、交通事故、水難事故の報告も多くなるのが夏休みです。

行き慣れた場所でも決して油断せずに、約束事を決めて、安全に過ごしていただきたいと思います。

私たちの願いは、新学期に子どもたちの元気な顔を見ること、この一つです。

子どもたちが思い出に残る夏休みを過ごせることを願い、新学期にステキな思い出話が聞けることを楽しみにしています。

(子どもたちにとっては楽しい夏休み、その分、保護者さんは大変なこともあるとは思いますが・・・がんばり過ぎずに、ボチボチいきましょうね)

一学期終業式